相談窓口をお探しの方 | 違法・有害サイトの通報は当協会について参加団体の方活動ニュース統計・情報リンク

詐欺/悪質商法オークション名誉毀損/誹謗中傷迷惑メール著作権 | 有害サイト | ショッピングオンラインゲーム不正アクセス/セキュリティ
ホーム > 相談窓口をお探しの方 > トラブル対策「有害サイト」
トラブル対策 「有害サイト」
児童買春、児童ポルノ禁止法が改正されました

平成27年7月15日から、自己の性的好奇心を満たす目的で児童ポルノを所持した者は、1年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処せられます。(児童買春、児童ポルノ禁止法第7条第1項)
 →詳しくは 法務省「児童買春,児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律の一部を改正する法律案」をご覧下さい。


違法・有害情報を見つけた場合は

インターネット・ホットラインセンター

インターネット上の違法情報、有害情報(公序良俗に反する情報)の通報を受付ています。

NO!! 児童ポルノ(警察庁)

警察では、児童の権利を守るために、児童ポルノの根絶に向けた対策を強化しています。児童ポルノ根絶のためには、社会全体の取組みが大切ですので、国民の皆まさのご協力をお願いします。

STOP!児童ポルノ 児童ポルノに関する事件情報提供のお願い(警視庁)

児童ポルノを製造している人を「知っている」、児童ポルノ画像をインターネットに掲載している人を「知っている」、児童ポルノが写ったDVDなどを販売している人を「知っている」など児童ポルノに関する事件情報を求めています。児童ポルノに関する事件情報をお持ちの方は、電情報をお寄せください。(匿名での通報も可能です。)また、裸の写真を撮られてしまったなど、実際に児童ポルノ被害に遭われた方からの電話もお待ちしています。(秘密は必ず守られますので、安心して電話してください。)

「インターネット・携帯 違法・有害情報センター」

電気通信事業者、特定サーバー管理者、学校関係者、監視事業者など、インターネット環境に携わる方々を対象にインターネット環境における違法・有害情報および、安心・安全に関わる相談・質問を受け付ける機関が開設されました。FAQの内容が充実しているので相談対象外の方についても参考になる情報が提供されています。


有害サイトの相談事例
主に中高生を対象としたセクストーション被害に関する注意喚起 (独立行政法人情報処理推進機構)
18歳未満禁止アダルトサイトなのに、小・中学生へ呼び込みをする2ショットを見つけた。対策はないのか?(提供 : 日本ガーディアン・エンジェルス)
子どもポルノと思われるポスターが地下鉄に貼られている。(提供 : ECPAT/ストップ子ども買春の会)
子どもポルノのサイトの数が激減した。(提供 : ECPAT/ストップ子ども買春の会)
日本発信の子どもポルノのサイトの内容がひどい。(提供 : ECPAT/ストップ子ども買春の会)

参考になる情報(サイト紹介)
・警察庁「あぶない!出会い系サイト」
・一般社団法人 偽造医薬品等情報センター「あやしいヤクブツ連絡ネット」
・内閣官房情報通信技術(IT)総合戦略室「インターネット上の違法・有害情報対策」
・ECPAT/ストップ子ども買春の会「インターネット上の子どもの安全ガイド」
・内閣府政策統括官(共生社会政策担当)「インターネット利用環境整備」
・警視庁「薬物乱用の恐ろしさ」
子どもたちのインターネット利用について考える研究会
ねちずん村
・総務省「フィルタリング(有害サイトアクセス制限サービス)をご存知ですか?」
・一般財団法人インターネット協会「フィルタリング、知っていますか?フィルタリングを使ってみましょう」
・一般財団法人インターネット協会インターネットを利用する際に、知っておきたい『その時の場面集』
安心ネットづくり促進協議会
一般社団法人モバイルコンテンツ審査・運用監視機構
一般社団法人インターネットコンテンツセーフティー協会

有害サイト関連News
2017.10.16(北海道新聞)「個人融資掲示板」犯罪の温床に 函館の男性が被害、電子マネー詐取事件
2017.10.15(asahi.com)ネット関連会社株を不正つり上げ容疑、新たに1人逮捕
2017.10.11(産経ニュース)元北陸朝日放送社員、指定薬物・亜酸化窒素所持疑いで追送検 石川県警
2017.10.10(日テレNEWS24)自ら出演 わいせつDVDを販売目的で所持
2017.10.3(産経ニュース) 特殊詐欺に使用の口座を売買したベトナム人逮捕 転売グループの「指南役」か