□IoT推進委員会TOPへ   □最終更新日:2019-7-5
IoT/AI時代におけるオープンイノベーション推進協議会 入会のご案内
 
会員の種類
(1)法人会員OICの目的及び事業に賛同する企業又は団体
  A会員資本金10,000,001円以上又は従業員31人以上の法人
  B会員資本金10,000,000円以下又は従業員30人以下の法人
(2)個人会員OICの目的及び事業に賛同する個人
(3)アカデミア会員OICの目的及び事業に賛同する大学、研究機関、TLO等の大学傘下の企業
(4)特別会員OICの会長がその活動に特別に寄与すると認め た団体や個人(発起人を含む)、または関係府省庁、地方公共団体
法人会員については、資本金10,000,001円以上または従業員31人以上の法人の場合のA会員と、その他の法人の場合のB会員の2種類に分かれています。
資本金10,000,001円以上または従業員31人以上の法人であっても、その一部組織が会員となる場合は、B会員として加入することができます。
入会金および年会費
 OICの会員には、会員種別に基づき、入会時に、以下の入会金をお支払い頂くとともに、毎年度の会費として、年会費をご負担頂きます。
 年度途中で、会員になる場合の年会費については、月額按分にて当該年度の年会費をご負担頂きます。

変更:2019年5月31日
会員種別入会金(*)年会費会員権利等
法人A会員20万円60万円会員として、OICが行う活動に関するすべての権利を有し、OICが提供する各種の支援やサービスに関して、無償、または、会員価格にて受ける権利を有する。
B会員20万円30万円
個人会員なし6万円会員として、OICが行う活動のうち、知識交流・還流活動への参加権利を有するほか、OICが提供する会員向け情報提供活動へのアクセス権を有する。他の支援機能やサービスに関しては、有償にて、これを受ける権利を有する。
アカデミア
会員
なし12万円会員として、OICが行う活動に関するすべての権利を有し、OICが提供する各種の支援やサービスに関して、無償、または、会員価格にて受ける権利を有する。
特別会員なしなし会長がOICの活動に特別に寄与すると認めた個人・団体(関係府省庁、地方公共団体を含む)。会員として、OICが行う活動に関し、会員総会での議決権を除くすべての権利を有する。
(*)既に一般財団法人インターネット協会 (IAjapan) の会員の方につきましては、OICの入会金は免除されます。
申込方法
 OICの目的、活動方針等にご賛同頂き、ホームページ、または、申込用紙をOIC事務局に提出することにより、入会申込を行ってください。OIC運営委員会の承認後、会員になることができます。
to_join_form.
bar_top入会申込用紙ダウンロードpdf(84KB)
ページトップへ
 
Copyright (C) Internet Association Japan