IAjapan 第20回 迷惑メール対策カンファレンス

ホーム 開催概要 プログラム お申込み



 プログラム:
公開可能な講演資料について「JPAAWG 3rd General Meeting 」プログラムページにおいて公開いたしました。(2020.11.27)

DAY 1 - 11.11(水):
 (A)(B)
9:45-10:00Opening:
JPAAWG 2nd General Meeting / 第20回迷惑メール対策カンファレンス 開催にむけて
10:00-11:00A1-1-Keynote:
M3AAWG 招待講演 #1 (同時通訳付)
11:00-12:00A1-2-Keynote:
M3AAWG 招待講演 #2 (同時通訳付)
12:00-13:00休憩
13:00-14:00A1-3:
Yahoo!メールにおけるなりすましメール対策~DMARC導入とブランドアイコン表示~
B1-3:
脅威インテリジェンスの最新状況
14:00-15:00A1-4:
ビジネスメール詐欺の実態および対策 - #BECareful -
B1-4:
送信ドメイン認証・暗号化 DeepDive ~ DMARCから MTA-STS, DANEまで全部PASSさせるまでの道のり
15:00-16:00A1-5:
リモートワーク時代のサイバーセキュリティ・サバイバル
B1-5:
フィッシング詐欺についてフィッシングハンターが語らナイト!
※16:30まで
16:00-17:00A1-6:
ドメイン乗っ取られた!!
 
↑ページトップへ
DAY 2 - 11.12(木):
 (A)(B)
10:00-11:00A2-RT1:
ISP 自網内 SMTP 許可問題について
B2-RT1:
続・国内で DMARC 普及しない理由
11:00-12:00A2-RT2:
パスワードレス認証の進展と普及の課題について
B2-RT2:
DMARC の次に来る技術 BIMI について議論しよう
12:00-13:00A2-RT3:
RoundTable 全体まとめ
13:00-14:00  B2-3:
アンチ迷惑SMS、アンチSMSフィッシィング、米国そして世界での取り組み
14:00-15:00A2-4:
SubWG活動報告
B2-4:
DNSでいま起きていること
15:00-16:00A2-5:
DMARC レポート送信 milter 紹介と最近の傾向
B2-5:
フィッシングSMS(スミッシング)と事業者の対応について
16:00-17:00A2-6:
現場発!メールサービスを支える運用者の集い
↑ページトップへ

iajapanCopyright (C) 2020 Internet Association Japan
一般財団法人インターネット協会事務局