相談窓口をお探しの方違法・有害サイトの通報は当協議会について | 参加団体の方 | 活動ニュース統計・情報リンク

ホーム > 参加団体の方 > メールマガジン 231号 〜 最新号
 メールマガジン 251号〜最新号
2018年12月 [HOTLINENEWS260:メールマガジン152号]
2018年11月相談件数、相談傾向、今月の特集「不正送金等の犯罪被害につながるメールに注意 」、ネット事件簿(11月に報道されたニュースより)、青少年のインターネット利用に関する話題「愛知県警ツイッター返信で児童買春防止」、国や業界団体などの動きを紹介「内閣府 インターネットの安全・安心に関する世論調査結果」、調査結果/参考情報「SNSの利用、1日30分にすれば孤独感や抑うつが軽減 研究結果 」など

2018年11月 [HOTLINENEWS259:シンポジウムのご案内]
12月3日 ネット社会の健全な発展に向けた連絡協議会シンポジウムのご案内

2018年11月 [HOTLINENEWS258:メールマガジン151号]
2018年10月相談件数、相談傾向、ネット事件簿(10月に報道されたニュースより)、参考動画の紹介、青少年のインターネット利用に関する話題「平成30年上半期における少年非行児童虐待及び子供の性被害の状況」、国や業界団体などの動きを紹介「総務省「モバイル市場の競争環境に関する研究会」の開催」、調査結果/参考情報「「フォトハラ」にご用心 SNS無断投稿、トラブルに」など

2018年10月 [HOTLINENEWS257:メールマガジン150号]
その時の場面集「フィルタリング編」改訂版を公開、2018年9月相談件数、相談傾向、今月の特集「未払料金などを支払うためのギフト券を購入詐欺に注意!」、ネット事件簿(9月に報道されたニュースより)、青少年のインターネット利用に関する話題「ネット依存「10歳未満も治療に訪れる」 進む低年齢化」、国や業界団体などの動きを紹介「警察庁 平成30年上半期におけるサイバー空間をめぐる脅威の情勢等について」、調査結果/参考情報「国内でフィッシング詐欺が急増、クラウドサービスのアカウントが脅威対象に」など

2018年9月 [HOTLINENEWS256:フォーラムのご案内]
内閣府フォーラムのご案内(10/12神奈川、11/1群馬、11/15香川)

2018年9月 [HOTLINENEWS255:メールマガジン149号]
2018年8月相談件数、相談傾向、今月の特集「実在する社名を名乗る架空請求に注意しましょう」、ネット事件簿(8月に報道されたニュースより)、青少年のインターネット利用に関する話題「ネット依存の中高生93万人 厚労省研究班が公表 学校欠席などの恐れ」、国や業界団体などの動きを紹介「消費者庁 インターネットにおける健康食品等の虚偽・誇大表示に対する要請について」、調査結果/参考情報「読書感想文や自由研究「宿題」出品禁止に」など

2018年8月 [HOTLINENEWS254:メールマガジン148号]
2018年7月相談件数、相談傾向、今月の特集「宅配業者を装うメールに注意! 」、ネット事件簿(7月に報道されたニュースより)、青少年のインターネット利用に関する話題「自殺書き込み監視強化 SNS利用 小学低学年から教育」、国や業界団体などの動きを紹介「独立行政法人国民生活センター 光回線サービスの卸売に関する勧誘トラブルにご注意!」、調査結果/参考情報「世界のビジネスメール詐欺の損失額、5年弱で125億ドルに」など

2018年7月 [HOTLINENEWS253:メールマガジン147号]
その時の場面集「Twitter編」を更新、2018年6月相談件数、相談傾向、今月の特集「インターネット協会の名前を悪用する事例 」について、ネット事件簿(6月に報道されたニュースより)、青少年のインターネット利用に関する話題「総務省 児童・生徒等の統計リテラシー向上のための取組を実施します」、国や業界団体などの動きを紹介「警察庁 仮想通貨を採掘するツール(マイニングツール)に関する注意喚起」、調査結果/参考情報「ゲーム依存症は精神疾患、WHOが認定」など

2018年7月 [HOTLINENEWS252:報道発表]
インターネットを利用する皆さまより手記を募集します~第5回『コンクール』(4部門)の実施~

2018年6月 [HOTLINENEWS251:メールマガジン146号]
2018年5月相談件数、相談傾向、ネット事件簿(5月に報道されたニュースより)、青少年のインターネット利用に関する話題「小中高生のスマホ利用7割超 低年齢化長時間化が進行「悪影響」も過半数 東京都調査」、国や業界団体などの動きを紹介「消費者庁 スマートフォンにおける打消し表示に関する実態調査報告書の公表について」、調査結果/参考情報「夜間のブルーライトが皮膚細胞の体内時計に与える影響を解明」など