title Internet Hotline Expert Network TOPサイトマップ

相談窓口をお探しの方違法・有害サイトの通報は | 当協議会について | 参加団体の方活動ニュース統計・情報リンク

  TOP > 当協議会について > 参加団体一覧(39団体・29警察) > 一般社団法人 コンピュータソフトウェア著作権協会 相談・通報機関の窓口情報

相談・通報機関の窓口情報 一般社団法人 コンピュータソフトウェア著作権協会

団体名 一般社団法人 コンピュータソフトウェア著作権協会
相談窓口部署名  
対応可能な相談・通報 著作権(一般的な質問について)、ソフトウェア管理、情報モラル
対応不可能な相談・通報 ・著作権(個別具体的な事例について)
・ソフトウェアの使い方や製品に由来するバグ等のクレーム
・弁護士法との関連から、一般的な著作権等についての相談については受け付けますが、斡旋や仲介はいたしません。
相談・通報の連絡手段 通報については、不正コピー情報受付で受付
受付曜日
受付時間
受付上の注意点
受付曜日:電話については、月~金
受付時間:電話については、09:30~17:30
受付上の注意事項:侵害の通報をいただいた場合、「その後どのような対処を行ったか」等、経過等については原則として通報者に対しても回答しておりません。
所在地 〒112-0012 東京都文京区大塚5-40-18 友成フォーサイトビル5階
Tel / Fax 03-5976-5178 / 03-5976-5177
URL http://www2.accsjp.or.jp
E-mail  
相談・通報者へのお願い
(伝えて欲しい情報)
一般的な著作権の質問については、「著作権Q&A」」をご参考にしてください。
団体の略称、通称 ACCS(アックス)
団体の概要 ACCSは、コンピュータソフトウェアすなわちマルチメディアタイトル、データベース、電子出版物などのデジタル著作物の著作権者の権利を保護すると共に、著作権思想の普及活動を行い、コンピュータ社会における文化の発展に寄与することを目的としています。
略歴
1985年10月 任意団体「ソフトウェア法的保護監視機構」として設立
1990年 9月 名称を「コンピュータソフトウェア著作権協会」に変更。「ソフトウェア法的保護監視機構」はその下部団体として残す
1991年 9月 文部省の許可を得て「社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会」となる
Copyright (C) Internet Hotline Expert Network